お家でカンタンに出来るホワイトニンググッズで歯を白く美しく!おすすめのホワイトニング商品ランキング

ホワイトニング商品の上手な使い方

公開日:2020/11/15  最終更新日:2020/10/30

歯が黄色くなってくると、人前で笑顔になることに苦痛を覚える人が多いでしょう。笑えば少なからず歯は見えてしまうもので、完全に隠すことはできません。毎日歯を磨いているのに着色汚れが気になるなら、ホワイトニング商品を使用してみるのも手です。ここではホワイトニング商品の効果的な使い方、歯磨きの重要性などについて説明しています。

歯磨き粉の代用として使用してもよい?

「毎日食後に歯を磨いているのに白くならない」と悩んでいる人は多いでしょう。歯磨きをすれば白くなると考えている人は多くいますが、正確には汚れが取れるだけです。歯垢や歯石・ステインが除去された状態で歯が黄色いのであれば、ホワイトニング商品を試してみるとよいでしょう。医薬部外品の商品はとくに効果が高く、白くなったと実感できる人が多くあります。

使い方で注意したいのは、基本的に歯磨き粉とは別物であることです。ホワイトニング商品を使えば歯磨き粉は不要と思うかもしれませんが、歯磨き粉は生涯にわたって使い続ける必要があります。歯科でホワイトニング施術を受ける場合においても、歯垢や歯石が付着して口腔環境が不衛生になっているならば、まずはこれらを除去することから始めます。

汚れをすっきりと落として清潔な口腔にしてから、ホワイトニングで白くしていきます。つまり汚れ落としと白くするのは異なるケアになるわけです。ホワイトニング商品はあくまで歯を白くすることが目的ですから、歯磨き粉を使用したブラッシングは毎日食後に行ってください。

流れとしては歯磨きをして歯垢を除去し、それからホワイトニング商品を使用します。汚れを落とすことで液剤の浸透性がアップし、より白さを実感できるのです。詳しい使い方に関しては、公式ホームページや商品パッケージ、説明書などに記載されています。

歯磨き粉を兼ねたホワイトニング商品はある?

ホワイトニング商品の使い方は簡単で、指定の量を口に含んで口腔全体をすすぎます。一般的に10ml程度を含んで、20~30秒くらいすすいでから吐き出し、それからブラッシングを始めます。通常の歯磨きをしてから使用するのが一般的ですから、使用回数は歯磨きの回数に合わせてください。

歯磨きの回数は1日2~3回が目安であり、しっかりと磨けていればこの回数で充分です。もし歯垢が顕著に溜まるようであれば、磨き方に問題がある可能性があります。

ホワイトニング商品の中には、液体歯磨きに分類されるものがあります。この場合は歯磨き粉と同じように使用できるので、歯磨きと洗口を別々にする必要はありません。じっくりと歯磨きができないときは、洗口液として使用するのもありです。歯の表面がツルツルになるので、汚れの付着を抑えて歯周病を予防できます。歯がザラザラしていると、非常に汚れが付着しやすいので注意してください。

もし歯ブラシで落とせない物質が存在するなら、それは歯石という歯垢が石灰化した物質になります。歯石と歯垢の最大の違いは硬いか柔らかいかで、固まった歯石は歯科で除去してもらうしかありません。歯石は黄色や茶色をしており、付着すると歯が汚れてしまうので要注意です。3~6か月に1回のペースで歯科クリーニングをしておけば、ホワイトニング商品の実感度を高く維持できます。

正しくブラッシングをすることが実感を高めるコツ

正しい使い方で使用すれば、歯は少しずつ白くなっていきます。もし実感できないのであれば、正しくブラッシングができていない可能性があります。歯はなでるように磨くだけでは汚れをうまく落とせません。汚れが落ちていないことは、ホワイトニング効果が弱くなることを意味するのです。

歯を磨くときは広範囲をまとめて磨くのではなく、1本ずつを意識して磨いてみましょう。1本ずつ磨けば歯間に歯ブラシがよく届くので、歯垢の多くを除去できます。歯がベタベタ・ザラザラしているようであれば、充分に磨けていない証拠です。歯並びが悪いといわれる人は、意識して丁寧に磨かないと歯垢はなかなか落とせません。歯磨きの回数を増やしても、正しく磨けていなければ歯垢は残ってしまうのです。

ホワイトニング効果を引き出すには、いかに歯のツルツルを維持するかがポイントになります。ツルツルして光沢ある状態のほうがコーティング作用を発揮できるためです。

忙しくて歯磨きができないときは、ホワイトニング商品で口をゆすぐだけでもかまいません。その前にぬるま湯で口内を何度かゆすいでおけば、食物残渣を落とすことができます。食物残渣は時間の経過とともに歯垢に変化するので、そうなる前にきれいにしておくのです。それからホワイトニング商品でうがいをすれば、口腔を快適にして口臭を予防できます。タバコのヤニや茶渋が付着して困っている人にもおすすめです。

 

ホワイトニング商品は基本的に歯磨きをしたあとに使用しますが、なかには歯磨き粉として使用できるタイプもあります。いずれの場合も正しい歯磨きをすることが効果を引き出す使い方の基本です。まずは歯垢と歯石を溜めないためのブラッシングを徹底してください。

ホワイトニング商品ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名薬用デンタルリンス THIS IS WHITEちゅらトゥースはははのはブレスマイルクリアパールホワイト
料金家族全員が使える優しい処方と確かなホワイトニング力54万人の満足調査で6部門No.1に輝いた王者ホワイトニング商品に関する3部門でNo.1を獲得口内をトータルケアできる医療部外品のホワイトニング販売数130万本を突破した安心の国内生産商品
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
ホワイトニング商品のおすすめグッズランキング運営事務局

東京に住んでいる28歳の女性です。年齢を重ねて、だんだんと歯の黄ばみや着色汚れが気になるようになってきました。また、最近はコロナ禍でマスクをつけるようになり、口腔内の環境ケアをより意識するように…

そこでいろいろなホワイトニング商品を調べ私なりのおすすめ商品をランキングにしてみたので、皆さんにも知ってほしいと思いこのサイトを立ち上げました。私個人的なおすすめランキングではありますが、皆さんの口内ケアグッズ選びの参考になれればと思います。

おすすめホワイトニング商品ランキング!
第3位 はははのは
はははのはの画像
記事一覧